株式会社

ビリーフコーポレーション


塗装工事

建物を新築するとき、あるいはリフォームや改装工事を行うときに必要となるのが塗装工事です。

 

塗装工事は、一般住宅や高層ビル、巨大なインフラまで、さまざまな建築物の外壁や内壁、屋根、床に塗料を塗ったり、吹き付けたりする作業のことです。

 

塗装は単に着色してきれいに見せるためだけではなく、雨風や日光などから建物を保護したり、あるいは錆びを防いだりと重要な役割を果たします。

 

また、建物の経年劣化を防ぐため、定期的な塗り替えによるメンテナンス作業がとても重要になります。

 

塗装工事 施工事例:


防水工事

塗装工事と同じく建物にとって重要な工事が防水工事です。防水工事もまた、ありとあらゆる建物にとって、なくてはならない重要な工事です。

 

私たちが手掛けている防水工事とは、建築物における降雨水を遮断し、漏水を防ぐことを目的とする工事のことをいいます。この防水工事をしっかりと施すことによって建築物の寿命が大きく変わります。

 

防水工事には用途・躯体の種類によって様々な工法・材料があります。

 

防水工事 施工事例:

補修工事

建物の改修などの際、塗装や防水などの施工をする前に、コンクリートのひび割れや欠損、鉄筋のサビ、タイル部分のはがれ等の塗面を補修する工事のことです。

シーリング工事

シーリング材を用い、建物の外壁のつなぎ目や外壁とサッシの隙間など、目地または隙間などに高度の防水性・機密性等を確保することを目的とした工事のことです。

塗膜防水

最近主流になりつつある防水工事で、液状の原料を施工箇所に何度も重ね塗りしていきます。